FM三重 SDGs公開生放送でデカフェをPR!

2022年4月にリフレッシュオープンした近鉄百貨店四日市店から、全5日間にわたって行われた

レディオキューブ史上最大規模の公開生放送。

「みんなでエシカる?!新生活の新定番 in 近鉄百貨店」

に Decaferia 代表の酒井が出演させていただきました。

Decaferia は SDGs?

Decaferiaは 現代の女性の視点から健康やメンタルを重視した商品をユニークにお届けする

「ウーマンズサポートブランド」。

デカフェを通じて「カフェイン」を控えなくてはならない女性たちのライフスタイルのサポートとして事業を展開しています。

そして、もうひとつ。

新たな「女性の働きかた」にもチャレンジしています。

Decaferiaは「パートナー」というスタイルでさまざまな環境の皆さんに関わっていただいています。

親の介護中、子育て中のお母さん、パラレルワーク、発達障がいをもたれていて、働く意欲はあるのに社会参加しにくい環境の方など。

それぞれの理由で働く時間の確保が難しい方もいらっしゃいます。


1日1時間でも働ける時間があり、自分のペースで社会とつながることができる環境があったなら

もっと女性たちが働きやすく、いきいきと活躍できるのではないかと思っています。

一般企業では難しい就業環境や条件も柔軟に受け入れられる新しい働き方改革をDecaferiaは目指しています。

SDGsのゴールのひとつ、「女性の活躍応援」を掲げているのがDecaferaです。

もちろん、皆さんにご利用いただけます。

出演が終わったあと、リスナーの男性からメッセージをいただきました。

「私もカフェインアレルギーなので、気になっています。試してみたいです」と。

とても嬉しかったです! 有難うございます。

Decaferiaは現代女性の視点で商品開発をしているだけに、なかなか広くメッセージをお届けできていないのでは

と思っておりました。

もちろん、皆さんにご利用いただけます。

パッケージも華やかで気分が躍るharunachicoさんのデザイン。

ご自身のご利用はもちろん、公式オンラインショップで通販をしておりますのでぜひギフトでもご利用くださいね。

他のデカフェと何が違うの?

Decaferia は 社会貢献とビジネスの融合事業。 つまりソーシャルビジネスとして展開しております。



事業主のパインワークスは 三重県SDGs推進サポーター 第1期の登録事業所。

すべての取組や商品開発に、「ひとりひとりを活かす社会」を大切に考えています。

大量生産のデカフェではなく、三重県でとてもおいしい珈琲を焙煎し密かに人気の個人焙煎士さんを抜擢依頼し、

在庫をもたず定期的に焙煎をお願いしています。

ですので、Decaferiaのデカフェはいつも新鮮で、封を切ったときの濃厚な香りがすごい。

お客様からは 「デカフェだと思えない」「珈琲より飲みやすくデイリーに使える」と喜んでいただいております。

生豆の産地にもこだわり、カフェイン抽出技術は安心安全に。

専属焙煎士の丁寧で心のこもった焙煎。

地球環境を考えたエコパッケージングで、想いのある人たちがつくり続けています。

熱く語っちゃいました(笑)


それだけ、チカラが入ってしまう Decaferiaです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

季節の変わり目とデカフェ

次の記事

試飲イベント大人気!