Decaferiaについて–デカフェとは?

デカフェリアについて

Decaferiaは現代女性の視点から健康やメンタルケアを重視した商品やサービスをユニークにお届けするウーマンズサポートブランドです。


Decaferiaは2020年にコーヒー好きの女性(珈琲女子)が集まり、

「私たちがいちばん飲みたいデカフェ」

をテーマに商品開発がスタートしました。


当時のメンバーはカフェインアレルギーを持つ女性、妊婦の女性、更年期の女性、パラレルワークの女性とおかれた環境も状況もさまざまでした。

共通点は「コーヒーが大好きなのに「カフェイン」を控えなければならない。」ということでした。


私たちは「大好き」を諦めていました。

しかし、「カフェインをカットしたコーヒー」ならば諦めず、普段通りに楽しめます。


そこで、私たちは「デカフェ」に注目し、女性の健康課題を解決するおしゃれで美味しいデカフェを開発することになりました。

それが、Decaferiaのはじまりです。

妊娠や出産といったライフイベント、女性中心の育児、更年期障害、ハードワーク、介護、健康など、女性が生きていく環境には数えきれないほどの課題があります。

そのなかで、自分が描いたキャリアパスを実現できない女性も少なくありません。

自分の人生を、諦めないで。もっとワクワクと乗り越えられるはず!

課題を抱えた女性たちにエールを送るように、今回は忙しい現代の女性の目線で、「働く女性の1日」をイメージしながら、商品の在り方を見直しました。

そして誕生したのが、
「午後2時に飲む、デカフェ。」 Decaferia です。

例えば、働く女性がミスが多くなる午後2時にデカフェを楽しみ、本来カフェインが抜けないおやすみの時間帯になってもデカフェならばゆったりと眠りにつける、
というルーティンを想定しています。

・大好きなコーヒーを諦めなくていい
・ミスが多いといわれる午後2時を美味しいデカフェでリフレッシュできる
・おやすみの時間にも影響がない   

夜はぐっすりと疲れやストレスを癒し、明日へエネルギーチャージできる!

Decaferiaで、そんな女性の健康的なライフサイクルを提供したいとおもいました。

現代の女性たちは 自分の幸せな未来のために勇敢に前へすすんでいるように見えます。

しかし実は自分の生き方の迷いを抱えながら、女性特有の心身の不調も抱えながら。
想像を超えるほど、頑張っています。

本来ならば、とてもセンシティブになってしまうのですが、デカフェリアは もっと違う視点で、もっとユニークに女性たちの「ガマン」を「ポジティブアクション」に変えていきたいのです。

私たち現代を生きる女性たちが Happyに!健康に!そしてユニークに!
前へすすむためのチョイス。

それが、Decaferiaです。

女性たちにデカフェをおすすめする理由

カフェインのとりすぎは女性の健康に影響する

「カフェインをとりすぎると眠れなくなる」。しかし影響は「眠り」だけではないのです。
カフェインは、鉄分、マグネシウム、カルシウムなど女性の健康や体調に必要なミネラルの吸収を阻害し、排せつを促してしまう作用があります。
現代女性は貧血や冷え、疲れやすさ、便秘で悩む方が多いようです。この原因は実はこれらの栄養不足が原因ということも明らかになっています。
女性の健康を守るためには「カフェインのとりすぎは要注意」なのです。
コーヒーならば1日2杯まで。デカフェであればその不安はありません。

気持ちのアップダウン、ストレス、不安感が多い方にもおすすめです

女性はライフサイクルにより体調だけではなく、メンタルにも影響を及ぼすことがあります。カフェインは一種の刺激物質。
目を覚ましたり、リフレッシュする場合にはもちろん良いのですが、それと同時に不安感や焦燥感などをひきおこす働きもあります。
リフレッシュも大切ですが、不安感を感じやすい方は「リラックス」するためのデカフェのチョイスをおすすめします。

Decaferiaの豆について

コロンビアの最高級豆を使用

豆の産地はコーヒーの聖地「コロンビア」。
ほどよくショコラを感じる甘みと苦みがマイルドで、お仕事中に飲みやすい風味です。
カフェイン抽出法は、人にもコーヒー豆にも負担をかけない最新の「液体CO2処理」を採用しました。
化学薬品を一切使わず、最先端の抽出法(温度:約80℃。圧力:約250気圧)に比べ生豆にも無理な負担をかけません。
生豆をいたわった優しい条件(温度:約25℃ 圧力:約65気圧)でカフェインを抽出し、カフェイン残留率を0.1%以下までとし、デカフェリアドリップは誕生しました。

人にも環境にも『やさしい』

デカフェリアは天然由来成分を利用した液体二酸化炭素抽出法によりカフェインを99.9%カット。パッケージもリサイクルしやすい「紙」をチョイスしております。人にも環境にも資源(豆)にもやさしい、サスティナブルなデカフェです。

PINE WORKSは三重県SDGs推進パートナーに登録されています

SDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)とは
2015年の国連サミットで採択された、2030年までに世界を変えるための、17の目標。全ての国・地域を対象にし、産官学民全セクター、市民一人ひとりが関わる“みんなの目標”。「誰一人取り残さない」を理念に掲げ、経済面・社会面・環境面の幅広い課題を包括的に表し、同時に解決していくことを目指している。

Decaferia専属【焙煎士】 モトラコーヒー  井田 昌弘

焙煎し井田

コーヒーが大好きで毎日飲んでいます。

私はクルマやバイクも大好き。「モトラ」は80年代のホンダのバイクで、私の息子が大切に乗っています。そんなモトラから名前をいただきました。

大好きなことを諦めず、趣味に仕事に頑張る女性たちにエールを送りながら焙煎しています。